ジェームス・スキナーの伝説のセミナーを支えたイベント
総合プロデューサーとスタッフトレーニングの
メインファシリテーターが公開!

ジェームス・スキナーの伝説のセミナーを支えたイベント
総合プロデューサーとスタッフトレーニングのメインファシリテーターが公開!

満席&キャンセル待ち受付中

あなたの会社に
劇的なイノベーション(変革)
を起こすチームビルディング
の方法とは?

満席
キャンセル待ち受付中

あなたの会社に
劇的なイノベーション(変革)を起こす
チームビルディングの方法とは?

弊社トゥルーノース(ジェームス事務所)はジェームス・スキナーとともに20年以上に渡り、伝説とまでなった日本最高峰のセミナーをつくってきました。

そのセミナーをつくるになくてはならなかったのがチーム。世界的コンサルタントの基準に対応するための、最高に基準の高いチームです。

これからお伝えするのは、関わるメンバーをアウトスタンディングなチームにつくりあげるための方法です。

(※アウトスタンディングとは:ずばぬけた、傑出した、極めて優れたという意味)

この方法には再現性があり、同じようにあなたの会社や組織をアウトスタンディングなチームにして、さまざまなイノベーションを起こすことができます。

しかしこれは、全ての人に必要なものではありません。

なので、あなたの貴重な時間を無駄にしないように、まずはこの話がどんな人に不要なのかをお伝えします。

この話が不要な人

まずこの方法は「私は人を動かす立場ではない」「誰かがやってくれるだろう」と思っている人には不要です。
会社、組織を変革させる責任がある経営者、リーダー、マネージャーのための方法です。

次に「人は権力や命令で動かすもの」と思っている人には不要です。
権力や命令でも人は動きます。しかしそのような一時的、表面的なプレッシャーで人を動かすのではなく、メンバー一人一人の内に眠るエネルギーを引き出し、それをまとめ、サイクロンのようなうねりの力を科学的につくっていくための方法です。

最後に「いまのままでよい」と思っている人には不要です。
この方法でチームビルディングをすると、プロジェクトに関わるメンバーの意識と行動が劇的に変わります。それによりそのメンバーに関わる人たちにも大きな影響を与えます。その結果、会社、組織が変わり、いま得ている結果が変わります。

会社、組織を変えたいという経営者、リーダー、マネージャーのための方法になります。
なので、もしあなたが、次のようなことをお望みで、、、
次のような悩み、問題を一つでも組織のメンバーに抱えているなら、、、

ぜひ最後までこのページをお読みください。
なぜなら、

ぜひ最後までこのページをお読みください。 なぜなら、

これからお伝えすることを知らずにいると、経営者、リーダー、マネージャーも、部下やメンバーも一生懸命努力しているにも関わらず、一向に生産性があがらず、個々のモティベーションの低下と共に会社、組織の業績低迷につながってしまうかもしれません。

さらには、時代の変化についていけず、ジリ貧の組織になってしまうかもしれないからです。

なので、今からお伝えすることを、5分だけでよいので、時間をとって集中して読んでみてください。

おそらくこのページをご覧になっているあなたは、

「メンバー一人一人が最大限の能力を発揮し、高い遣り甲斐をもって、自主的に業務にあたってほしい」

「メンバー同士が強い信頼関係でつながり、相乗効果をつくり、1+1+1が5にも10にもなるチームを築きたい」

「会社、組織にイノベーション(変革)を起こしていくために、強いチームの力が不可欠」

というようなことを思っているかもしれません。

しかし、現実はどうでしょうか?

自分のメンバーやチームに対し、次のような不満や問題を慢性的に感じているかもしれません。

実際、
こんな研究結果もあります。

実際、こんな研究結果もあります。

「マシュマロ・チャレンジ」という創造性とチームビルディングのゲームを用いた研究結果について、2010年にトム・ウージェックという人が、TEDプレゼンで紹介しています。

「マシュマロ・チャレンジ」とは、4人一組のチームで、スパゲッティの乾麺とテープを使って制限時間内にできるだけ高い塔を作り、てっぺんにマシュマロを乗せるというグループ演習です。

その研究の参加チームは、

・MBAチーム
・弁護士チーム
・幼稚園児チーム
・経営者のみのチーム
・経営者3人にファシリテーター1人を加えたチーム
・建築家とエンジニアのチーム

の6チーム。

結果、

1位は建築家でした。専門家ということでこれは順当です。
2位はファシリテーターと経営者のチーム。ファシリテーターが猛者たちをまとめました。

そして3位はなんと、幼稚園児チーム! 幼稚園児が、4位経営者のみのチーム、5位弁護士チーム、最下位のMBAチームを上回りました。

幼稚園児が社会的に優秀と言われている人たちよりもよい結果を出したのです。

MBA、弁護士、経営者のチームは、それぞれが別の何かにエネルギーを使うことでチームの足を引っ張り、幼稚園児に負けました。
このことは何を意味しているのか?

チームワークにおけるパフォーマンスにおいて、個人の優秀さや社会的地位の高さと、チームの生産性には相関関係はみられないということです。

あなたの会社、組織でもこんなことが起きていませんか?

優秀と言われているメンバーを集めている
はずなのに、チームとして結果を出せない。

優秀と言われているメンバーを集めている はずなのに、チームとして結果を出せない。

なんていうことが?

ご挨拶が遅くなりました。
私はトゥルーノース(ジェームス事務所)の代表取締役 川口徹と申します。

私はこれまで20年以上、数社の経営者として、そして経営コンサルタントとして、数多くの会社で様々なプロジェクトチームに関わってきました。

関わったチームは次の3種類に分けることができました。

・3人で3人分の結果を出す普通のグループ。(1+1+1=3)
・3人で1人分の結果しか出せない残念なグループ。(1+1+1=1)
・3人で4人分以上の結果と、周囲にも無限の影響力を発揮できる優れたチーム(1+1+1=4以上〜無限)

この優れたチームの中でも、私が2011年から関わり始めた、世界的コンサルタントのジェームス・スキナーのセミナースタッフ(TeamJames)のチーム力は群を抜いていました。

このチームが、セミナー中は朝から夜中、時には翌朝まで、文字通り全力で参加ゲストをサポートする姿に、当時の私は驚愕しました。しかも誰にも管理されずに、一人一人が自らとチームの使命感をもって業務をしている姿に感動すら覚えました。

まさにアウトスタンディング(極めて優れた)なチームでした。
年に6回ほどあるジェームス・スキナーの宿泊型セミナーですが、毎回プロジェクトを組み、ゼロからつくりあげるため、スタッフも毎回募集して、毎回新しく編成されます。

にも関わらず、毎回数百名のセミナー参加者から、ほぼ満点に近い評価を得るアウトスタンディングなチームが再現性をもってつくりあげられます。

(スタッフ満足度アンケート)

(お客様からスタッフへの感謝の言葉)

本気で向き合ってくれるスタッフ、クルーの皆様に本気で感動しました!
ありがとうございました。

スタッフの心づかいがすばらしい、私もそんなチームを作りたい

再参加でも感動と発見の連続、多くの人に学んでもらいたい 今後はクルーとして参加します。

再参加ですが、クルーの方の仕事に毎回感動しております。
自分の会社もそうなるように頑張ります。ありがとうございました。

素晴らしいスタッフにおどろきました。

本当にすばらしいと思いました。特に、何に驚いたかというとスタッフの方の基準の高さ、そして、ジェームス自身の規律の高さにびっくりしました。 あとセミナーの細かな時間管理(進行)、スタッフの深夜の笑顔、 ダンスの時にジェームスの机の角を私たちにあたらないようにおさえていた方、 本当にこれだけ細かいところまですばらしかったです。
人生で本当に大切なこと。人生を愛と冒険で100%生きる! 生きて生きて生ききる。ジェームスやスタッフの皆様の100%の「おもてなし」感動しました!感謝いたします!
スタッフの方の100%のサポート意識、本当に細かいところまで気を回すサービスの高さに本当に感動しました。これだけのサービスができる集団はないと思います。 ジェームスの知識量、経験の数、オーラ、カリスマ性、圧倒的でした。 同じ人間としてあそこまでいけると勇気をもらいました。本当にありがとうございました。
スタッフの方々の常に100%を意識した行動がすごく良かったです。 人生が変わるセミナーがあるとは思いませんでした。ありがとうございました。

スタープレイヤーが集まっても
よい結果が得られるとは限らない

では、このアウトスタンディングなチームを作るために必要なものは何か?

ジェームスだから優秀なスタッフが集まったのか?

もちろん、一般的に社会的地位が高いと言われている人もたくさんいました。 会社経営者、医師、上場企業の管理職などなど…

しかし、メンバーには、一般的に言われている社会的な地位とは無関係な人もたくさんいました。
無職の人もいましたし、専業主婦や、なぜか中学生がチームメンバーに入っていたこともありました(もう時効ということで・笑)

その彼ら一人一人が、本当に素晴らしい仕事をして、チームのミッションに貢献して、セミナー参加者からも大変高い評価をいただいていました。

繰り返しますが、管理者はいません。一人一人の主体性と使命感とチームワークで行っていることです。

先程の「マシュマロ・チャレンジ」での実験の通り、メンバーの社会的な肩書きや経験と、チームワークにおけるパフォーマンスは全く無関係であるということです。

アウトスタンディングなチームをつくる原則

原則その1:行動基準の設定
どんな基準で行動するチームにしたいのかを明確にします。
例えば、接客基準はどのレベルにするのか?

お客様から苦情をもらわないレベルでいいのか?
満足を与えればいいのか?
満足ではなく、感動させたいのか?
ただの感動ではなく涙を流していただくほどのサービスを提供したいのか?

その基準を明確にすることによって、初めて
人材採用方針、教育方針や大切にしたい価値観などの方針や価値観が決められてるようになります。

原則その2:組織の価値観と文化を作る

チームで大切にしたいこと、守っていきたいこと、信念とするものを明確にします。 基準を守るために、どんなチームで在りたいのか、大切にしたい価値観と理想の状態をメンバーで出し合い、常にフィードバックしながらチーム文化をつくり、強靭なチームが作られていきます。
原則その3:ゴールアライメントを行う
元々の価値観が違うメンバーが1つになり、同じ目的を持ってブレずに協力し合いながらも、最大限の貢献、変化のサポートを全力でやるチームにしていくために、ゴールアライメントがその役目を果たします。

ゴールアラインメントで価値観、軸に戻るための質問、得たい結果を調整することで、個人の役割やチームの一員としての自覚が芽生え、原動力となり素晴らしいパフォーマンスを生み出す土台がつくられます。

そして、この原則を応用することで、いつ、どんな業態でも、誰がやっても、同じようにアウトスタンディングなチームをつくることができます。


ここで、あなたによいお知らせがあります。


このアウトスタンディングなチームをつくる方法を、実際にTeam Jamesの総合プロデューサーをしていた人物と、チームビルディングのファシリテーターをしていた人物を講師に迎え、1日のセミナーにして公開することにいたしました。


それが、こちらです。

おかげさまをもちまして、アウトスタンディングなチームのつくり方』オンランセミナーは満席となりました。お申し込みのキャンセルまたは追加開催が決まりましたら優先案内をさせていただきます。
こちらのフォームからエントリーをお願いいたします。

おかげさまをもちまして、アウトスタンディングなチームのつくり方』オンランセミナーは満席となりました。お申し込みのキャンセルまたは追加開催が決まりましたら優先案内をさせていただきます。
こちらのフォームからエントリーをお願いいたします。

セミナーのカリキュラム

10時15分〜 入室開始

このセミナーで最大の価値を持ち帰っていただくための情報をお伝えします。

10時20分〜 特別動画上映

アウトスタンディングなチームを作る際に非常に大きな気付きを得ることができる特別な動画を上映いたします。

10時30分〜 セミナー開始
イントロダクション

このセミナーで最大の価値を持ち帰っていただくための情報をお伝えします。

11時頃〜
セクション1:アウトスタンディングなチームをつくる基本概念と条件

単なる寄せ集めグループや、特定の人物の独壇場にならないチームはどのような条件とルールが必要なのか?

関わる人たちが相乗効果(シナジー)を創り出すために必要な条件とルールをお伝えしていきます。

ジェームス事務所のエデュケーショナルパートナーで、TeamJamesのチームビルディングファシリテーターを務めた伊藤じんせいのリードで、参加者ワークも入れながら理解を深めていただきます。

12時30分頃〜 昼休憩

13時30分頃〜
セクション2:TeamJamesのチームビルディングの実例

ジェームス・スキナーにより創業され、数々の伝説を創り続けたTeamJamesはどのようにつくられていたのかを、TeamJamesのイベント総合プロデューサーを務めた鈴木康崇が初公開いたします。
16時00分頃〜
セクション3:セミナー後の具体的なファーストステップについて
セミナーで学んだ内容を実際にあなたの組織へどのように導入していけばよいのか、最初の一歩について、トゥルーノースがコンサルティングしている企業の実例などもご紹介しながら解説いたします。

17時頃〜
セクション4:質疑応答

セミナーの内容に対する質問やあなたの組織に取り入れる方法について、講師が直接アドバイスいたします。
18時 セミナー終了予定
後日
個別コンサルティング:60分〜90分
当日学んでいただいたチームビルディングの方法を、あなたの組織、チームで試していただきます。
その結果を後日講師がヒヤリングし、実際に出た課題や問題について、個別のコンサルティングで解決のための提案をさせていただきます。
※コンテンツの進行具合により終了時間は前後します。後のお時間には余裕を持ってご参加ください。
※カリキュラム、スケジュール、担当講師は予定です。参加者の理解とワークの進行度合いなどにより変更します。

講師

講師
鈴木 康崇

YASUTAKA SUZUKI

セミナー運営からイベント企画、そしてチームビルディングの専門家

ジェームス・スキナーのイベント総合プロデューサーを10年以上務め 短期間でスタッフ研修は毎回、ゼロからチームを作り、高い基準の チーム作りに従事。

その再現性の高い研修プロセスは、多くのスタッフとの長年の蓄積であり、 ジェームス・スキナーが求めた基準である。

宿泊型セミナーから、大規模な講演会まで総合プロデューサーとして 13年間携わり国内外の講師の方とビジネス、コミュニケーション、心理学、スピリチュアルと多岐にわたる分野でのセミナーをプロデュース。
講師/ファシリテーター
伊藤じんせい

JINSEI ITO

セミナー研修講師、経営コンサルタント
チームビルディングとデリゲーションの専門家
ジェームス・スキナーのセミナーのボランティアスタッフの2日間の事前トレーニングのメインファシリテーターを2011年から2014年まで務める。

全国7都市でのセミナー講師を務める傍ら、自ら構築したテレアポ部隊を率い、2020年までに1,453人を宿泊型セミナー参加に導く(歴代1位)

ジェームス・スキナー外部講演会では、プロジェクトリーダーとして、全国5講演を主催者と共に成功に導き、4051人の参加者に人生を変えるきっかけを提供する。
サハラ砂漠マラソン(250km)・南米アマゾンジャングルマラソン(230km)完走、アフリカ最高峰(標高5,895m)キリマンジャロ登頂などの冒険も行い公私ともにトゥルーノースのミッションを体現している。
講師/コンサルタント
川口徹
TORU KAWAGUCHI
経営コンサルタント
・有限会社トゥルーノース(ジェームス事務所) 代表取締役社長
・株式会社トランセス 代表取締役
・7つの習慣アカデミー協会認定 / 「7つの習慣」実践会ファシリテーター
・ナポレオンヒル財団アジア太平洋本部 / 認定講師
・株式会社エス・エス・アイ(ナポレオン・ヒル財団AP本部)元代表取締役社長
企業のセールスマネジメント、ビジネスモデル・マーケティングシステム・営業組織構築の支援、個人の営業スキルアップ、脳力開発トレーニングを専門とするコンサルタント。

1997年当時世界最大級の脳力開発企業であり、ナポレオン・ヒルプログラム等多くの脳力開発を普及させた株式会社エス・エス・アイにBtoC営業兼脳力開発インストラクターとして入社。
2年目に年間個人売上2億6000万円を売りトップセールス賞及びベストセールスマネージャー賞を受賞し翌年取締役就任。
250名を超える組織のマネージャーとして、営業、出版、研修、カスタマーサポート部門を統括し、会社を業界世界最大の売上へ成長させることに貢献。当時年商100億円。
2007年5月株式会社エス・エス・アイ代表取締役に就任。
2010年12月株式会社トランセスを設立。代表取締役に就任。
2017年11月有限会社トゥルーノース代表取締役に就任。

経営者、会社員、主婦、学生等300名以上のクライアントの脳力開発インストラクション、1000名以上のセールスパーソンの教育指導実績がある。

もしあなたが、 1日だけ時間を確保してくれるなら... こんなメリットを得る方法を学べます

参加特典

セミナーに参加され、セミナー中のアンケートワークシートをご提出いただいた方に次の特典をプレゼントいたします。
参加特典1:TeamJamesのCredo(クレド)カードデータ

 参加特典1:
 TeamJamesのCredo(クレド)カードデータ

クレドとはチームメンバー全員で共有し、大切にする信条、価値観、行動指針のことです。
メンバーのあり方を明文化したものであり、意思決定に迷ったときは常にここに立ち返ることができるものでもあります。

クレドはアウトスタンディングなTeamJamesをつくった最重要アイテムです。
あなたのチームが取り入れる際にもご参考にされてください。

参加特典2:「タイプ別コミュニケーション1日講座」セミナー映像(45,500円相当)

 参加特典2:
「タイプ別コミュニケーション1日講座」セミナー映像(45,500円相当)

組織のリーダーとしてメンバーをマネジメントをしていくためには、メンバー一人ひとりの性格やタイプを深く理解してコミュニケーションを行うことが重要です。

その際に必要なことは相手の価値観を理解する能力です。

そこで今回、セミナーに参加した方への特典として、45,500円で販売し、多くの参加者から高い満足度を得た「タイプ別コミュニケーション1日講座」の講義部分を抜き出した、特別映像セミナーをプレゼントします。

この映像セミナーで紹介するノウハウで、今後あなたがマネジメントや大切な人とコミュニケーションをとっていく上で不可欠な次の能力を養っていただくことができます。

・原則的なコミュニケーション力
・相手の価値観の分析力
・自己分析力
・お客様、スタッフとの人間関係構築力
・成約率を高める営業力
・人を動かすマネジメント力

などなど こちらの特別映像はセミナー開催後、専用の視聴サイトをご案内します。

 参加特典3:
 セミナーで使用したスライド

参加特典3:セミナーで使用したスライド

セミナーのスライドをメモすることにエネルギーをつかうことなく、講師が伝える内容とワークに最大限集中できるようにするため、スライドデータをプレゼントいたします。
復習と実践のためにお役立てください。
参加特典4:
個別フォローアップ(60分〜90分)
参加特典4:個別フォローアップ(60分〜90分)
セミナーで学んだ内容をスムーズに実践できるようセミナー後に後日TNスタッフにて個別サポートをいたします。
時間内であれば、セミナーに関する質問や個別の事例の紹介なども可能です。
※参加特典のお受け取りにはセミナー中にお配りするアンケートワークシートの必要事項にご回答いただく必要があります。
※全ての特典には著作権があります。第三者への転送など、セミナー参加者本人以外のご利用はできません。

自宅やオフィスからご参加いただけます

2020年以降、弊社はオンラインセミナーを積極的に行ってきました。数百回を超える開催でオンラインといえども、参加者には大きな価値提供ができるようになったことを自負しています。 なので今回のセミナーも、Zoomを使ってオンライン配信で自宅やオフィスにいながら受講できるようにしました。

もちろんこのオンライン配信は、録画ではありません。
その場でワークを実践していただき、講師のフィードバックを受けることができます。

セミナーを聞いている時やワークショップ中に疑問が出てきたときには、質問していただく機会もあります。

「アウトスタンディングなチームのつくり方」の
チームビルディングに参加した人の声

自分はチームの一員であり、貢献できてると感じる事ができました

クルー”ハリー”こと松本豊さん

4日間のセミナーに対して、たった2日間しか学ぶ機会がなく最初は不安でした。
しかし、扉を開けると先輩クルーが満面の笑みで迎えてくれてすごく安心しました。 まずはチームのこれまで培ってきた文化や歴史、大切にしている事の話があり、なぜ、何のために自分たちはチームを作るのかという意識を共有できました。

そしてゲストサポートの演習でもより良くやれるためのアドバイスをもらったり、お互いに励まし合う事で、初めて集まったメンバーでも昔からの親友のように仲良くなっていきました。

また、参加者全員で作る目的、アイデンティティ、主な質問は心の中の行動指針になり、いちいち指導されなくても自分から行動できるようになりました。この行動指針がある事で自分はチームの一員であり、貢献できてると感じる事ができました。

このクルーアカデミーのメソッドはどんな組織のチームビルディングにも役に立つと思います。

所属するチームメンバーはどんな困難な状況においてもお客様のため、 チームのために貢献出来る最幸、最強のメンバーになります!

クルー”ケーツー”こと井上善勝さん

自分の後ろにこのチームの存在がある事が自信になり最大の強みです!

今ではこのチームのメンバーになれた事が自分の仕事や生き方の誇りになっています。 私はクルーチームのメンバーとして最後はリーダーも経験させて頂きました。

メンバーとしてチームビルディングに参加する前は、「何が正しいのか」ばかりを考えていました。

チームビルディングをしていく中で、自分の個性を輝かすことを求められました。 立ち振る舞い、自分の言葉で語ること、感情を表に出して本気でぶつかることを求められ、正解を探していた私は戸惑う事が多く、最初は何一つ出来ない自分が嫌になることもありました。

しかし、チームメンバー全員が私には良さがある事を信じてくれていて、それを表現出来るまで待ってくれ、チャレンジしたことを褒めてくれました。

リーダーとして参加した際には、全てのメンバーが立場や肩書き、能力を超えて、私が想いを伝えることを要求し、それに共感してくれて、時にはお客様のためにぶつかり、お互いを称え涙することもありました。

このチームにいることで、自分らしくいることができ、しかもお客様へ圧倒的サービスを提供することが出来ました。

お互いに褒め称え合えるこのチームは、唯一無二の存在であり、今ではこのチームにいることが一番の自信となっています。 何よりこのチームが大好きでなくてはならない存在です(笑)

このチームビルディング方法は、圧倒的成果を出したいチームには必ず必要なものです。
そして、所属するチームメンバーはどんな困難な状況においてもお客様のため、チームのために貢献出来る最幸、最強のメンバーになります!

あなたにとってこの方法の価値は
どれくらいありますか?

もしあなたが、『アウトスタンディングなチームのつくり方』セミナーに参加して、あなたの会社・組織に劇的なイノベーションを起こすことができたら、その価値はいくらになるでしょうか?

しかも、この方法は再現性があるので、一度このチームビルディングの方法を覚えてしまえば、今後一生涯に渡り、どんな業態においても応用していくことが可能です。
組織・企業文化を変革して常に進化し続ける強い会社にできる
商品・サービスを変革して新たな価値創造ができる
市場・顧客を変革して新たな売上がつくれる
生産・納品・事務プロセスを変革して業務を効率化できる 仕入先・供給方法を変革して部材の質をあげ、コストを削減できる

今まで悩んでいた部下やチームへの不満が一気になくなり、会社組織に劇的なイノベーションを起こし続けることができたらどうでしょう?


ここで伝えている手法は、弊社トゥルーノース(ジェームス事務所)が、ジェームス・スキナーと関わったスタッフたちと共に20年間に渡り、試行錯誤しながら築きあげたチームビルディングの方法です。


現在、弊社が行う企業向けのチームビルディングのコンサルティングは、通常1プロジェクト330万円でお引き受けさせていただいています。組織内で起きる様々なイノベーションで、メンバーが使命感とやり甲斐をもって働けるようになり、会社の業績も上がるという効果を考えれば安いものなのかもしれません。


しかし、私たちはこの20年以上に渡り、培ってきたチームビルディングのノウハウを普及しないことは大変もったいないことだと思っています。なので、できるだけ多くの経営者、リーダー、マネージャーに、このアウトスタンディングなチームビルディングのメソッドをお伝えさせていただきたいと考えています。


そこで、今回の『アウトスタンディングなチームのつくり方』オンラインセミナーは経営者、リーダー、マネージャーが気軽に参加しやすいように、6.5時間のエッセンスに凝縮し、一般価格は65,000円でご提供することにしました。


ただ、今回は弊社のメール読者の方から参加を募っており、【6月17日まで】の早期申込割引として特別に48,000円(税込)で受講いただけるようにいたしました。

100%返金保証

さらに、あなたにリスクは一切ありません セミナーにフル参加して万が一、満足できなかったら遠慮なく言ってください。

このセミナーで学べるアウトスタンディングなチームビルディングの原則を理解し、実践すれば、確実にあなたの組織において、イノベーションを起こせるチームをつくることができるようになります。

その価値を考えると、今回のセミナーの参加費は破格だと思っていますが、あなたのリスクを100%取り除くために、全額返金保証をお付けします。

このセミナーを受けて、講師が提案するワークを行い、講師のフィードバックを受けても、参加費に見合った価値がないと思ったりセミナーを受けて満足できなかったりしたら、セミナー終了後に言ってください。速やかに参加費全額を返金させていただきます。

ただ、返金保証の条件としては、スタートから終了までご参加いただき、ビデオオンで顔出し参加の上、セミナーで提案するワークを全て行ったことが確認できる方限定とさせていただきます。
遅刻、途中退出や“ながら”視聴のみをされて価値がないと判断されるのは不本意なので、ご理解ください。

『アウトスタンディングなチームのつくり方』
オンラインセミナーに参加した人の声

アウトスタンディングなチームビルディングに関心があり参加しました。
色々な知識を学びました。ありがとうございます。
チームが初心にもどる質問、アイデンティティなどが特に学びになりました。 ありがとうございました。

結果を出せるチーム作りに問題があり、一人ではなく最初からチームを作ってやりたかったので参加しました。
結構わからなかった所が見えてきたので助かりました。
特に学びになったのは、やはり行動指針の所です。
明日個別のフォローも楽しみです。

AS様(経営者)

チームの各々の向かっている方向がバラバラに感じていたため、そしてチームジェームズの実際が聞けるとのことで参加しました。
とても良かったです。有難うございました。
特に学びになったのは、アウトスタンディング、周りの様子を見ないで立ち上がる事、リーダーシップ、MUST思考に決意と柔軟性です。
本日ご参加の皆さまに心から感謝です。

AT様(法人マネージャー)

新事業への人材の配置、既存事業の責任者の配置など、新人を雇用しながら、新事業に取り組まないといけなかった。
メルマガの内容をみて、アウトスタンディングなチームが作りたく目的に必要だと思い参加しました。
基本的なことでやってないことが多く、実践できることが多く収穫が多かったと思う。特にゴールアラインメント。

YC様(経営者)

より良いチームのつくり方がわからないため参加しました。
すごくヒントがたくさん得られました。
特に学べたことは、リーダーに必要なこと、チームづくりに必要なこと全てです。
アウトスタンディングなチームをつくるなら必要なことがこのセミナーにはあったと思います。

理想のリーダー像はあったのですが、そこへたどり着く手立て(手段)がよくわからなかったときにお誘いをいただき参加しました。
漠然と考えていたことが明瞭化され改めて精査されてきた感じです。
特にSCSEの行動指針は、作成してみようと思いました。
自由にできるのも魅力ですが、基本的な指針があると迷ったときに立ち戻りやすいなと感じました。
充実した時間をありがとうございました。

KS様(経営者)

一部だけ熱意がありボトムUPに悩んでいたところでお誘いをいただいたため参加。
知らない事が多く手法を学べた。落とし込みます。
特に学べたことはスタンド・アンド・デリバー。一人一人がリーダーであること。

山中様(法人マネージャー)

チームを急拡大させるにあたってマネジャー育成が問題となり、マネジャー経験がない人に効果的にリーダーシップを身につけさせるためにどういうことをすれば良いかイメージを持てていなかったため参加。
成功の9ステップや人生の飛躍などに参加しているときに、TEAM JAMESのスタッフのプロフェショナルな動きが尋常ではないレベルで動機づけされているのが不思議で仕方なかったので学びたいと思っていた。
行動基準の明確化、ゴールアライメントなどとても勉強になりました。
DMDが沢山あってよかったです。

ST様(経営者)

スタッフ全員が自分の役割を果たしながら組織の目標を達成するためにはどうすればよいかに興味があり参加。
勉強になりました。私自身が意識していなかった箇所が沢山見えました。特に興味深かったのは、主体性があるチームを作る行動基準です。

迫田恵子様(経営者)

スタッフたちの主体性をどう発揮させたらいいかに興味があり参加しました。
セミナー中、特に興味深かったのは、行動指針、行動基準。リーダーの役割です。
自分の役割、やることが明確になって良かったです。

AT様(経営者)

メンバー同士の仕事の連携が悪いと感じていたため参加。 いま、自分が目指していることが難しいとわかった。 特に参考になったことは、参加なければ、決意はないということ。

TS様(経営者)

今度40人くらいの組織の代表になるので、どう皆を巻き込んでいくか?に課題があり参加。
色んな気づきがありました。
特に三つの行動基準は私もお伝えしていますが、明文化して毎回実施しているわけではなかったので。ありがとうございます。

少数精鋭の主体性のあるチーム作りをしたいが、方法がわからないため参加。
特に参考になったのは行動基準や、クレドのこと。
自分がモヤモヤしていたことが、スッキリしました。

門脇里佳様(行政書士事務所副代表)

チームの役割分担について興味があり参加。
様々な視点で大変学びが多く、小さなことでも一つ一つ組織に当てはめて実践していきたいと感じました。特に参考になったのは「任せたら信用しきる」という言葉です。
信用しきれるような関係を築くことから意識して行なっていこうと思いました。

IM様(法人マネージャー)

現在の組織でどこまで発展させることができるのか不明確であり、独自のチームを構築したかったため参加。 チームで大切にすることに特に興味を持ちました。 様々な気付きを得たので早く実践していきたい。今からチームが変わっていくことが楽しみです。 有難うございました。

MH様(経営者)

来月からどのような組織運営をしていくかを考えていて、具体的な事例も交えたアウトスタンディングなチームづくりを学べそうだったから参加。 必要なポイント、そしてそれをどのように活用しているのかという事例をセットでお話しいただいたので、具体的なイメージがつきました。そして自分にこれから必要な事も見つける事ができました。特に興味を持ったのはゴールアライメント。 とても貴重な時間をありがとうございました!

HA様(企業マネージャー)

信頼関係に溢れたチームを作りたいと思っていて、良いチームを作るヒントがもらえると感じたから参加しました。 学びになりました。特に明確なビジョンをストーリーテラーとして語り続けることに興味を持ちました。 自分を見直すいい機会が得られました! ありがとうございました。

なぜ自分の組織運営が上手くいかなかったのか悩んでいました。 参加の動機は、①自分がどうして上手くいかなかったかを確かめること。②Team James のチーム作りについて知りたかったから。③価格。 参加してみて、色々と思い知りました。非常にありがたかったです。 特に興味をもったのはリーダーの役割です。他の参加者の質問も参考になりました。 本日は有り難うございました。

毛塚耕史様(経営者)

表題のアウトスタンディングのチーム作りに惹かれ参加。 ジェームススキナーのセミナーに参加したかったのでいい機会になりました。 沢山の学習やひらめきがありました。ありがとうございます。 特に興味を持ったのはteamジェームスの黒服の方のエピソードです。 この機会に感謝致します。

いま直近で新規事業プロジェクトをいくつか立ち上げていたり、全社プロジェクトをサポートしている中で、まさに規範や人の側面を避けて通れないと思ったから参加しました。プロジェクトチームのエンゲージメントのバラつきがまちまちで、プロマネ以前にマインドセットが合わないときにどうしたらよいか、別観点からのアドバイスを求めていました。 セミナーでは、実例をもとにお話しいただけたので(薄々分かってましたが)改めてやらねばと感じたことが沢山ありました。 鈴木康崇様のお話が非常にまとまっていつつ、アクショナブルで有難かったです。 あとは実際試してみないとその深みがまだ分かっていない感はあります。 赤ポロを誘ってくるというプロセスが非常に興味深かったです。 そこから始めるのかという感覚でした。 何度も復習します、有難うございました!

YS様(企業マネージャー)

ただし、あなたはこのセミナーにご参加いただけないかもしれません。

ただ、この『アウトスタンディングなチームのつくり方』セミナーは、希望者全員が参加できるわけではありません。

 

というのも、この『アウトスタンディングなチームのつくり方』セミナーでは、受講者の皆様が確実にビジネスの現場で実践して成果を出していただきたいと思っています。「いい話を聞いた」と満足しただけで終わったなんてことにはならないようにしたいのです。

 

そこで、受講者の皆様に正しい理解をしていただき、その後即実践できるような機会をご提供したく、実践のためのワークと質疑応答コンサルティングを実施いたします。

限られた時間ということもあり、どうしても人数を絞ってセミナーを開催しなければなりません。

 

なので、今回は定員を10名までとさせていただきました。

 

また、ご参加いただける方は、経営者、リーダー、マネージャーという立場の方に限らせていただきます。

 

実際にチームや組織を率い、そこにイノベーションを起こしたいという方に限定させていただきます。

 

今回は自己啓発のための情報収集としてご参加される方はご遠慮ください。

おかげさまをもちまして、アウトスタンディングなチームのつくり方』オンランセミナーは満席となりました。お申し込みのキャンセルまたは追加開催が決まりましたら優先案内をさせていただきます。
こちらのフォームからエントリーをお願いいたします。

あなたがこのセミナーに参加すべき3つの理由

理由1)マネジメント上で感じるストレスの根本的な解決になるから

経営者、マネージャーが抱えるストレスの9割以上は部下への不満と言われています。

こういったストレスの積み重ねが大きくなりやがて、経営やマネジメントへの意欲が低くなり、自分自身もこれらの部下に同化していってしまうこともあります。

そして、それは会社や組織の存続に大きな影響をもたらしてきます。

経営者、マネージャーの個人パフォーマンスが高ければ高いほどこのストレスの傾向は強く出ると言われてます。

優秀なトップほど、部下が無能に見えてしまうのです。

なので、このストレスをなくすには、部下やチームメンバーが圧倒的なパフォーマンスが出るように彼らを導くことが必要です。

トップが部下やメンバーを心から尊敬できるようになるチームビルディングの方法を学び、導入することで、このストレスから解放されてください。
理由2)チームメンバーの充実感と幸せにつながるから
このチームビルディングを取り入れたメンバーは心からの充実感をもって仕事ができるようになります。
なぜならだれでも人はミッションに生きているときが一番充実感と幸福感が得られるはずだからです。

この『アウトスタンディングなチームのつくり方』のノウハウでチームビルディングができるようになると、TeamJamesのように、誰にも管理されることなく自らとチームの使命感のもとに、充実した仕事をするようになるでしょう。
理由3)会社、組織にイノベーションを起こすことができるから
マネジメントの父、ピーター・ドラッカーは、顧客を創造し続けるために必要な企業の基本的な機能の一つとして「イノベーション」を挙げました。

既存のものは全て古くなり衰退します。なので、イノベーションにより、顧客に新しい価値を提供し、満足を生み出し続ける必要があります。
明日の社会の変化に応じて、顧客の欲求も変化します。そのため、企業は絶えず変化に対応することが求められ、その変化に合わせて随時、顧客の欲求を満足させ続けるイノベーションが必要になります。

しかし、経営者やトップパフォーマーが孤軍奮闘をしても、作られてしまった会社や組織はなかなか変えることはできません。人にも組織にも現状維持の機能が強く作用しているからです。
なので、大きな改革はチームによる大きな力が不可欠になります。 アウトスタンディングなチームによるサイクロンのうねりを会社、組織にもたらすノウハウをご活用ください。

用意された3つの選択肢
あなたはどれを選びますか?

さて、ここまでこのページを読んで頂いたあなたには、3つの選択肢があります。

1つ目は、「何もしない」という選択肢です。

このセミナーに参加することなく、今まで通りのやり方を続けるということです。

「過去」の積み重ねが「今」を作っているように、「今」の積み重ねがあなたやあなたの組織の「将来」を決めます。もしあなたの将来が今の延長線上でもいいというなら、この1つ目の道を選ぶという選択も悪くないでしょう。

人それぞれの価値観なので、それはそれでいい選択です。価値観そのものに良いも悪いもありませんからね。

2つ目の選択は、自力で、地道に試行錯誤しながらチームビルディングを実行する道です。

溢れる大量の情報の中でチームビルディングの方法を見つけ出し、失敗と考察を重ねれば、いずれはうまく方法が見つかるかもしれません。

ですが、間違いなく時間はかかるでしょう。

3つ目の選択肢は、もっと簡単で賢明な選択肢です。

『アウトスタンディングなチームのつくり方』セミナーに参加して、私たちが20年以上に渡り、ジェームス・スキナーや関わった数百人のスタッフとつくりあげた本質的なチームビルディングの方法を学んでしまうという選択肢です。

もしあなたが、6.5時間だけ時間を確保することができるなら、アウトスタンディングな(極めて優れた)チームとは、どのようにつくるのかをあなたは知ることができます。

何の付加価値も期待できない単なる寄せ集めグループでも、トップと使いパシリのグループでもない、極めて優れたアウトスタンディングなチームです。

その結果、あなたの会社や組織において、あなたが望むなら、

組織・企業文化を変革して常に進化し続ける強い会社になり、
商品・サービスを変革して新たな価値創造ができ、
市場・顧客を変革して新たな売上をつくれるようになり、
生産・納品・事務プロセスを変革して業務を効率化できるようになり、 仕入先・供給方法を変革して部材の質をあげ、コストを削減できるようになるでしょう。
私自身、長い間、経営とマネジメントの世界に身を置いています。
だからこそ、1人でも多くの経営者やリーダーの仲間に貢献できたらと欲しいと思っています。

なので、今回のオンラインセミナーでは、メール読者価格と限定特典、そして返金保証もお付けして、出来るだけあなたの心配の種は取り除きました。今すぐ、下のボタンから参加申し込みをしてください。

おかげさまをもちまして、アウトスタンディングなチームのつくり方』オンランセミナーは満席となりました。お申し込みのキャンセルまたは追加開催が決まりましたら優先案内をさせていただきます。
こちらのフォームからエントリーをお願いいたします。

Q&A

Q.受講費以外に費用は発生しますか?

A.『アウトスタンディングなチームのつくり方』オンラインセミナーの受講費以外に費用はかかりませんので、ご安心ください。
Q.セミナーに欠席した場合、録画ビデオの共有などはありますか?
A.いいえ、このセミナーはワークと質疑応答コンサルティングにも価値を置いていますので、録画ビデオの提供はありません。当社がジェームス・スキナーや数百名のスタッフと20年以上に渡って培ったノウハウの初公開になります。お繰り合わせの上、ご参加ください。
Q.今までどんな指導実績がありますか?
A.講師の鈴木は通常はイベント制作や企業コンサルの現場で仕事をしていますので講師活動をしておりません。今回のセミナーのために特別にコンテンツを用意してくれていますので、貴重な機会としてください。

伊藤は、セミナースタッフへのトレーニングだけでなく、今までに1000名以上の個別指導や株式会社、独立行政法人、教育機関、医療機関、金融からフリーランスまで幅広い業種へのコンサルティングの実績があります。

川口は、経営者やセールスマンパーソンに向けて延べ1000名以上の個別指導を行い、現在も複数の企業の役員、顧問、コンサルティングを行っております。
Q.うちの会社の組織は、コミュニケーションも少なく、アウトスタンディングなチームには、程遠い状態ですが、こんな会社でも取り入れることができる内容でしょうか?
A.現状が程遠いとのことですので、セミナーに参加することで現状の組織とアウトスタンディングなチームとの違いを知ることができます。 今回お伝えする内容は、現状がどのような状態の組織でも取り入れることができる内容になっておりますので、ご安心ください。
Q.二代目経営者です。先代である父から引き継いだ会社です。
父のことは社員は信頼していますが、私はまだ、父ほど信頼をされていません。 特に古くから働いている社員からは反発されることも多くあります。 そんな状態ですが、今回のセミナーの内容は実践できるのでしょうか?
A.はい、そのような状態でも実践できます。
今回の内容の実践を通して、先代の時代から働いている社員さんからも信頼を得ることができるようになるでしょう。 ぜひ、今後の変化を楽しみにしながらご参加いただければと思います。
Q.セミナーに参加した時は行動に移そうとやる気になるのですが、次の日からは気持ちが元に戻ってしまって、何も実践できないことが過去にありました。
今回のセミナーに参加しても、また同じように実践できないのではないかと心配です。
大丈夫でしょうか?

A.今回のセミナーでは、事後の個別コンサルティングがあります。
事後の個別コンサルティングでは、セミナー当日の内容の補足だけでなく、より詳しい個別の状況などをお聞きして、どのようにセミナーの内容を取り入れていくかなど、具体的なアドバイスも含めてサポートさせていただきます。
非常に行動に移しやすいのではないかと思います。

Q.チームビルディングついて学んだことがなく、セミナーの内容についていけるか不安です。
A.チームビルディングについては学んだことがない方がほとんどでしょう。 今回のセミナーもチームビルディングについて学んだことがない人でも役立つ内容になります。質疑応答コンサルティングの時間も用意していますのでご安心ください。

Q.このチームビルディングの方法はどんな業界にも応用できますか?

A.はい、可能です。2人以上のチームのプロジェクトであれば業界は問いません。

Q.人脈のつながりを求めてご紹介や友だちになるために参加できますか?

A.いいえ、皆様にセミナーに集中していただくために、セミナー中の受講者同士の交流はお控えください。個別のチャットも禁止させていただいています。トラブル防止のためにセミナー後に個別連絡していただくこともご遠慮ください。

Q.遠隔地に住んでいるのですが大丈夫でしょうか?

A.はい、大丈夫です。今回は完全オンラインの開催となっているので、全国、世界中どこからでもネットにつながる端末さえお持ちであれば、ご参加いただけます。
Q.スマートフォンやタブレットからの参加は可能でしょうか?
A.はい、Zoomアプリの起動が可能なスマートフォン・タブレットからのご参加は可能です。事前にアプリ(Zoomのバージョン最新化)をインストールした上でのご参加をお願い致します。

Q.途中参加、途中退出は可能ですか?

A.はい、可能ですが、返金保証対象からは除外させていただきます。基本的には最初から最後までご参加いただける日程でお申し込みください。

Q.特典のスライドはどのような形で受け取れますか?
A.終了後にご登録いただいたメールアドレスに配信いたします。

Q.オンラインアプリがうまく起動できず、当日受講できなかった場合は返金は可能ですか?

A.いいえ、参加者の端末による不具合、通信環境の不具合等、弊社の配信環境以外が起因となってご受講頂けない場合、原則ご返金はできません。必ず事前に受講環境をテストの上、お申込みをお願い致します。

安定した高速インターネット環境の確保のためには、ダウンロード、アップロード共8Mbps以上が安定して出る環境をお勧めします。

ウェブで「インターネット速度テスト」と検索していただくと回線環境をテストするサイトが紹介されています。
Q.セミナー内容を社内で共有したいのですが、セミナーを録音・録画・写真撮影することは可能ですか?
A.いいえ、弊社へ事前に書面による許可なく行われる如何なる手段の録音・録画・撮影は禁止させて頂いております。録音・録画・写真撮影は著作権や肖像権を侵害する場合がありますのでご注意ください。

Q.トゥルーノースが特別で、一般企業では違う気がしますが、うちの組織でも応用できるセミナー内容なのでしょうか?

A.はい、いかなる組織でも応用可能な内容です。セミナーでお伝えする基本原則と応用方法を実践して、多くの一般企業が実際に大きく変化しています。

Q.セミナーで具体的な事例は聞けますか?

A.はい、私達がチームビルディングで実際に使用した資料やツール、データ、写真などをお見せしながら、具体的な事例について解説いたします。

最後に私からのメッセージ

どんなに能力が高い人でも一人で成功を続けることはできません。

ビジネスにおいてはもちろん、プライベートにおいても、一人で成功することは不可能です。 だからこそ、協力者を組織し、そのチームをうまく機能させることが必要です。 なぜなら、チームが自分に不足している資源、能力を補い、精神的な支えになってくれるからです。

しかし、このチームをうまくつくること、すなわち、チームビルディングができなければ、大きなストレスや不安を抱えてしまいます。

メンバーが思い通りに動いてくれない…。
メンバーのパフォーマンスが上がらず、業績が下がっていく…。
イノベーションが起こせず、組織がジリ貧になっていく…。
外部研修を入れても、トップが毎日熱い訓示を伝えても、一時的なカンフル剤になりはするが、すぐに元に戻ってしまう…。
などなど…。

しかし逆に、メンバーの一人一人が高い使命感で、有機的に相乗効果を発揮し、チームを常にイノベーションの中心におくことができれば。

組織はどんな変化にも対応しながら、発展していくことが可能です。

そんな理想の状態をつくるために不可欠なものが、効果的なチームビルディングです。

しかし残念なことに、世の中には一時的なカンフル剤的な外部研修や訓示のようなものでチームビルディングができると思っている経営者も少なくありません。

それらのカンフル剤的なものではなく、私はもっと本質的な組織変革ができるようなチームビルディングの方法をお伝えしたいと思っています。

本質的なチームビルディングとは、メンバー一人一人自らが自主独立した状態で、その一人一人が有機的に他のメンバーと相乗効果をつくるようなチームにすることです。

私はこの思いを実現するために、弊社トゥルーノースがジェームス・スキナーや関わった数百人のスタッフと共に20年に渡り培った『アウトスタンディングなチームのつくり方』セミナーを公開しようと思いました。

私自身も、このチームとの関わりによって、素晴らしいビジネス人生を歩んでくることができました。

現在、本当に素晴らしい経営者たちの会社のお手伝いができたり、遣り甲斐のある事業のコンサルティングができたりしていることはもちろん。

過去にも社員数400名の業界世界最大の会社の経営をしたり、数十億の赤字の企業を3年で黒字にしたり、1000名以上のセミナーを何度も主催できたりと。

全てチームの力がなければできなかったことだと確信しています。

今回の『アウトスタンディングなチームのつくり方』は、マネジメントのストレスをなくし、組織に劇的なイノベーションを起こせる素晴らしい方法だと自信をもっています。

あなたも『アウトスタンディングなチームのつくり方』を組織に取り入れて、発展的なビジネスをつくっていきませんか?

追伸:

このセミナーに参加することであなたは、マネジメントのストレスから解放され、チームメンバーの幸せの手助けになり、組織に大きなイノベーションを起こせる方法を知ることになります。

 

そして、この方法を実行することで、あなたのビジネスやプロジェクトが劇的に変わることを確信しています。

 

そんなノウハウを手に入れられる今回のセミナーですが、4つの特典と、100%返金保証をつけさせていただき、あなたがこのセミナーに参加する上で抱えるリスクを限りなくなくすことを考えました。

 

また、今回の『アウトスタンディングなチームのつくり方』は、コンサルティングをしている企業の一部には必要に応じて導入することはありましたが、一般に公開するのは今までやってきませんでした。

 

講師も、実際にTeamJamesの総合プロデューサーを務めた鈴木と、エデュケーショナルパートナーを務めた伊藤という貴重な機会だと思っています。

 

なので、知人の経営者からはこのページを公表する前からすでに、「ぜひ参加したい」という声もいただいております。

 

ただ、ご注意ください。今回のセミナーに参加できるのは、セミナー中の質疑応答コンサルティングの関係で10名です。

 

もちろん、先着順で埋まっていきます。次回の開催は現時点では予定しておりませんので、ご注意下さい。

 

もし、このセミナーに参加しないことで「あの時参加しておけば・・・」と後悔する可能性が少しでもあると思うなら、今すぐお申し込みください。

 

あなたのご参加をお待ちしています。

 

共に素晴らしいビジネスを創っていきましょう。

おかげさまをもちまして、アウトスタンディングなチームのつくり方』オンランセミナーは満席となりました。お申し込みのキャンセルまたは追加開催が決まりましたら優先案内をさせていただきます。
こちらのフォームからエントリーをお願いいたします。

プライバシーポリシー特定商取引法に基づく表示
Copyright © 2021 True North ,Inc . All rights reserved.